So-net無料ブログ作成
検索選択

晩秋キャンプ [camping]

週末の札幌[雨]マークでしたが、帯広方面は[晴れ]マークでしたので秋キャンプへGO!


_DSC5056.JPG



北海道のキャンプ場はだいたいが10月末で営業を終えてしまいますが、
今回行ってきた大雪山国立公園「しほろ高原ヌプカの里」は11月いっぱいまでキャンプをする事ができます。
ここのキャンプ場からは「十勝平野」を一望する雄大な景観が楽しめます。

_DSC5073.JPG


やはりいいお天気♪
やはり誰もいない♪
夜空には天の川もみられました♪

・・・でも寒いね 笑

_DSC5119.JPG




翌朝は霜が降りていて、寒がりぼいちゃんはブルブル 笑
_DSC5274.JPG

凍える指先を焚き火にかざし、ジーンと温まるぬくもりは最高です。




朝のキーンとした空気は完全に冬ですね。
朝日がとても美しく、寒さを忘れしばらく見入ってしまいました。
_DSC5145.JPG


_DSC5165.JPG


_DSC5183.JPG


_DSC5298.JPG


ほんのひと時、朝日に照らされ山全体が燃え上がるようなオレンジ色に染まりました。
_DSC5188.JPG




キャンプ場後ろには白雲山への登山口がありましたので、朝食後に登ってみました。
_DSC5251.JPG

_DSC5198.JPG



山頂からは、大雪山系と神秘の湖「然別湖」を望むことができます。
(北海道で一番標高の高い場所にある湖です)
_DSC5238.JPG


反対側は十勝の広大な風景が広がっています。
_DSC5242.JPG


_DSC5245.JPG


往復3時間半の登山でした。



抜けるような青空と乾いた空気そして静寂。 
やはり秋キャンプは落ち着きますね。


んめぇぇぇ~ [camping]

9/16キャンプ二日目。
予定では旭川から北上し、名寄の天文台がある場所でキャンプの予定でしたが、お天気がおもわしくなく、
今夜は星空は無理かな・・・と残念。
それと・・なにせテントがありませんし・・(涙)

まぁケセラセラ~何とかなるでしょう きっと。
まずは北へ向かいました。

最初に到着したのは士別市にある「めん羊牧場」
_DSC3599.JPG

牧場に放牧されている羊は親羊だけで、ラム肉用の仔羊は小屋の中で飼育し、外には出さないそうです。
_DSC3618.JPG

羊特有の臭いの大きな原因は青草だそうで、外で放牧し青草を食べると臭いが付いてしまうということで、仔羊は出荷するまでの1年間建物の中で飼育しているそうです。

士別産のサフォークラムは羊独特の臭いがなく、適度にあるサシと歯ごたえ、でもしっかりと噛み切れる柔らかさ・・・


それは是非とも試してみなくては!
_DSC3625.JPG

・・・・ということで、こちら士別産のサフォークラムのロース肉100g460円。高級ですね。
士別市の「いろは肉店」士別市大通東2丁目



そしてやってきました「幌加内湖公園キャンプ場」。
フィンランド製BBQコンロが設置されているコタハウスがあります。
_DSC3619.JPG


高級サフォークラムをいただくにはピッタリの場所ですね。
_DSC3631.JPG

お肉はとにかく絶品でした!臭味はまったくなく、絶妙な歯ごたえとやわらかさ、なにより脂身が甘くておいしい!
さすがの士別産サフォークラムでした。




ここのキャンプ場は美しい天然林に囲まれており、隠れ家的雰囲気でとても落ち着いていました。
テントサイトは2つのみです。
_DSC3678.JPG


駄目もとでこのコタハウスで寝てもいいですか?と聞いてみたところ・・
宿泊するためのハウスじゃないけれど、いいですよって・・・♪ここでお泊り決定♪
とても親切な管理人さんでした。
_DSC3679.JPG

1泊1張200円+コタハウス1棟500円 安い!



今回は私たちの他、誰も利用客はいなく自由に遊ぶことができました。
_DSC3681.JPG

たーちゃんの笑顔がたくさん見れました[揺れるハート]
_DSC3701.JPG


ぼいちゃんもたーちゃんも泥んこになって、夢中で走る走る[ダッシュ(走り出すさま)]
_DSC3724.JPG

せっせせっせと大きな枝を運ぶおふたりさん♪
_DSC3726.JPG



いっぱいいっぱい遊んだね。
_DSC3792.JPG


花と音楽と思い出づくりと・・ [camping]

涼しくて快適なキャンプのベストシーズン到来ですね。
出発前の天気予報ではずっと雨雨雨・・2泊3日のキャンプはもしかしてずぶ濡れ?
・・・と心配しましたが、9/15は幸い良いお天気に恵まれました。
_DSC3448.JPG

まずは美瑛町の花畑へ
_DSC3441.JPG

_DSC3460.JPG


昨年も来た「青い池」
_DSC3501.JPG

_DSC3492.JPG



本日のキャンプ場は「旭川市21世紀の森」旭川市東旭川町瑞穂
旭川市東端の山間にあるダム湖「ペーパンダム」周辺に整備されたキャンプ施設です。
_DSC3554.JPG

キャンプ無料、ドッグラン無料、源泉かけ流しの温泉無料という夢のような施設なのです!
ワンコと一緒に豊かな自然を満喫することができますよ♪
_DSC3540.JPG

さてさてテントを張りましょうか。  あれ? ・・・・テントなーい。笑うしかなーい。
そうです・・キャンプに来てテント忘れてきちゃったみたい[もうやだ~(悲しい顔)]
管理人さんに相談してみたところ・・
「犬の痕跡を残さない」という条件付でとある場所をお貸しいただけました。そして掃除機も貸していただけました。
今回のキャンプは来月にお別れするたーちゃんとの思い出作りの大切なイベントなのですよ・・。
ホントに本当に有難かったです。

_DSC3456.JPG




夜は毎年恒例のイベント、匠工芸さんで行われる星空コンサートへ。
今年は札幌出身のアコースティックギタリスト谷本光さん。
谷本さんは16歳でギターを始め、なんと一年後にはプロ活動を開始したそうです。
_DSC3582.JPG

初めて聞く音楽、そして見ている人を飽きさせないパフォーマンス素晴しかったです。

かなやま湖オートキャンプ場 [camping]

[晴れ]暑いですね・・・ここ札幌でも30℃を超える日が続いています。
・・・この暑い中キャンプに行って来ました。



     ラベンダーの香りに包まれて~
_DSC0234.JPG

     キャンプ場のラベンダー畑




南富良野にあるワンコ連れOKの「かなやま湖オートキャンプ場」です。
_DSC0206.JPG


湖を見下ろす高台にあります。
利用料金は少々高めですが、施設が充実しており非常に快適に過ごす事ができました。
特にワンコ連れキャンプにおススメです♪

_DSC0355.JPG



ここには24時間利用できる無料の広ーーーーいドッグランもありますよ♪
_DSC0290.JPG


暑いので朝夕だけの利用でしたが、いずれも貸切状態でした。
_DSC0309.JPG



真夏のキャンプは疲れに行くようなもの・・・と思っていましたが、とっても楽しかった♪



       みんなの笑顔がかわいいでしょ[ぴかぴか(新しい)]
_DSC0368.JPG





「かなやま湖オートキャンプ場」2012.9.30まで使える50%割引券いただきました。
我家は今年はもう行きませんので、これから行かれる予定の方に差し上げまーす。
DSC_0586.JPG

コメント欄にて連絡してください。

然別湖北岸野営場 [camping]

生憎のお天気ではありましたが、キャンプ&カヌーを楽しんできました。
DSC_2185.JPG

初心者(ぼい&たー)を乗せているため岸よりをゆっくりゆっくり進みます。
IMGP1868.JPG

お二人さん とても落ち着いて乗っていましたよ。
IMGP1873.JPG

綺麗な紅葉を期待して行ったのですが、少々早かったようです。
カワアイサの家族。
DSC_2414.JPG


       [犬]たーちゃんだけずるいよ!僕だって抱っこしてほしい・・
IMGP1889.JPG

ホント甘えん坊なぼいちゃんです。そこがかわいいところなんですが。
IMGP1884.JPG


DSC_2248.JPG

DSC_2516.JPG

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。