So-net無料ブログ作成
検索選択
gardening ブログトップ

レクタ・パメラ [gardening]

クレマチスが咲き始めました。

_DSC0032.JPG


クレマチス・フラミュラ系の「レクタ・パメラ」

半木立性のクレマチスで枝は真っ直ぐに伸びますので、誘引する必要はなく手間いらずです。
花が終わると1~3節を残して切り戻しすると又花を咲かせます。

冬には地際近くでバッサリと剪定します。
そして春になるとまた株元から新しい枝を伸ばし先端に花を咲かせます。

雪深い札幌にはピッタリのクレマチスだと思います♪

_DSC0048.JPG





           [犬]わおおぉ~~ん
_DSC9508.JPG



・・と遠吠えしているわけではなく・・・上から落ちてくるボールを待っているぼいちゃんなのです。

 

Picea pungens 'Montgomery' [gardening]

今の時期がもっとも美しいプンゲンストウヒ モンゴメリー Picea pungens 'Montgomery'
6月に入り真新しい銀青色の葉が芽吹きました。
IMGP5912.JPG

昨年秋 クリスマスツリー用にと真鍋庭園(帯広)で購入したものです。
居間の窓からすぐ見えるベランダ鉢植えしており、窓の外を見るたびにこのモンゴメリーの姿が目に入ります。
窓の外に緑があると癒されます。
IMGP5904.JPG

このモンゴメリー・・真鍋庭園で「掘出し物」として売られていたものです。
店員さんは「通常7万円位で市場に出るものですよ~」と言っていました。
掘出し物といっても20,000円です・・しばらくその場で悩みます。

ずっとプンゲンストウヒの「ホプシー」がほしいと思って探しており、
なかなか「これ!」というものに出会えなかったし・・
なんといっても非常に高価なもので手が出ませんでした。

結果、こちらのモンゴメリーを購入して正解[るんるん]
「ホプシー」は日向向けではないので、購入してもベランダの鉢植えには適さなかったと思います。
「モンゴメリー」は日向向きで、ベランダの鉢植えにはぴったり。



プンゲンストウヒ モンゴメリー (マツ科トウヒ属の耐寒性常緑低木)

○特  徴:成長が非常に遅い。
       樹高30~40cmくらいからピラミッド型の樹形となる。
       銀青色の葉が美しい。
       寒冷地向き。

○樹  高:25年生で樹高1.8m 葉張り1.8m。

○植付適期:11~3月(腐葉土などをすきこんで植えつける)。

○日  照:日向むき。

○栽培方法:日当たり、水はけがよく、肥沃な場所を好む。
        鉢植えの場合は5月~10月にかけて、水切れをおこさないようにたっぷり水やりする。
        剪定は必要なし。
        強く伸びる枝があり樹形が乱れる場合は、1~2月にその部分だけ分岐部分の付け根から切り取る。
        肥料はほとんど不要。成長が遅い場合は3月と11月に根元に緩効性肥料をあたえる。



       [犬]この鉢ジャマだな~向こう側に行けないんですけど・・
IMGP5924.JPG

gardening ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。